2020/11/25

1970年11月25日

三島由紀夫が自決した日である。
あの日、生物の先生が青白い顔して、教室に入ってくるなり
「三島が自決した・・・・・」と言い絶句。あの光景を鮮明に覚えている。あれから半世紀、三島の作品は全て読んだ。いや読んだつもりでいる。解ったのは、いかに日本語が難しく、いかに美しいか、ただそれだけである。
※写真は徳島県

2020/11/18

三かん王

関心・感動・感謝
この三つの中で一番大事なものは、やはり感謝でしょう。
日々、感謝を忘れずに過ごしたいですね。

2020/11/11

外来語とカタカナ言葉

たまにテレビを見るとカタカナ言葉を連発する輩がいる。私の周りにも得意げに使う人間がいる。なぜでしょうか?
今年のコロナに関係して言えば、ロックダウン、クラスターなど、もう
うんざりする。クラスターは集団感染ではダメなのか。

2020/11/09

間違い探し

この英文どこが間違っているかわかりますか?

in the morning of the 3rd of November

中学生で分かれば達人クラスですね。

2020/11/08

日本語と英語

簡単な例を一つ。小中学生でも知っている単数、複数形ですね。例えば、「猫がいる」という場合、日本語では単数なのか複数なのか、はっきりしませんが、英語の場合はa cat,catsと単数複数がはっきりします。しかし、ややこしいのは、ここからです。では複数は2以上なのか?そこが非常に厄介なことです。
英語に限らず、外国語では1以下でも複数形する場合もあるのです。

ページトップへ戻る